代表挨拶

皆様

サンテーラホームページにお立ち寄りいただきありがとうございます。

弊社は1955年(昭和30年)に設立された三善加工紙(株)を母体としており、創立60年を超えました。
創立当初は水稲苗代の保温のための温床紙製造を主力事業としておりましたが、農業用ビニールに主軸を移し、その後、クリンテートの製造販売を機に農業用ポリオレフィンの研究開発・製造販売に進出し、現在では農PO・農ポリの製造販売を主力事業としております。

三善加工紙から三善加工、そしてサンテーラと社名を変更し、住友化学グループ傘下となり、現在では住友化学アグログループの一員として、農業の技術革新に貢献していくことを目標としております。

住友化学グループは高度な樹脂研究開発力と製造管理、そして農薬肥料から種子・農業資材など幅広く総合農業関連の製品・サービスを展開し、TSP(トータルソリューションプロバイダ)型の事業展開を行っています。
石油化学の先端分野と総合的に農業と向き合う経営資源を持つ企業グループは世界的にも数少なく、クリンテートシリーズや、調光シリーズなど、世界に先駆けた技術提案をしてきたと自負しております。

今後も事業を通じて社会に貢献していくことを前提として、さまざまな研究開発の成果を提案させていただく所存です。
どうかお気軽にお声をおかけいただきますようお願い申し上げます。

サンテーラ株式会社 代表取締役社長 大屋滋

お気軽にご相談ください

  • お問合せ
  • 製品カタログダウンロード