調光は硫黄くん蒸による劣化はしますか?

耐酸性(耐硫黄)促進試験結果調光は長期間安定した耐酸性を発揮し、展張数年後に他社品と強度が逆転します。
耐酸性(耐硫黄)促進試験結果
【試験方法】
圃場で凡そ3年くらいかけて蓄積する硫黄濃度の約2倍量を予め含浸させたフィルムを劣化促進試験にて、耐候促進試験を行った結果です。促進試験のタイムスケール(500hr≒実展張1年程度)

お気軽にご相談ください

  • お問合せ
  • 製品カタログダウンロード