きえ太郎Zの原料にあるマタービーとはどのようなものですか?

生分解性マルチきえ太郎Zの主原料の生分解性樹脂のことです。
とうもろこし澱粉(でんぷん)など植物由来の樹脂です。
イタリア・ノバモント社が開発したマタービーは欧州・豪州で最も使用実績の多い生分解性マルチの原料です。
原料としての生分解性はヨーロッパでも認められています。

マタービーは種類が豊富で石油由来のものもございますが生分解性マルチきえ太郎Zにはその中でも植物由来のものを使っています。
非食用のデントコーンのでんぷんなどが使われています。
環境保護に厳しいヨーロッパのTÜV Austriaの認証を受けています。

  • TÜV Austriaの認証
  • TÜV Austriaの認証マーク

2021/4/5更新

お気軽にご相談ください

  • お問合せ
  • 製品カタログダウンロード
メニュー