きえ太郎Zはどのように分解が進みますか?①

劣化(低分子化)⇒生分解と2段階で進みます。
分解されるイラスト
分解性樹脂は高分子で、はじめは微生物には大きすぎて体に取り込むことができません。
①劣化:紫外線による樹脂劣化・水や熱による加水分解・微生物の酵素などにより、破断・崩壊が進みます。物理的に、小さくなっていきます。
②微生物分解:低分子化した生分解性樹脂を微生物が取り込み、水とCO2に分解されます。

2021/4/5更新

お気軽にご相談ください

  • お問合せ
  • 製品カタログダウンロード
メニュー